컬렉션: ハスカップワイン

カナダ産オーロラベリーハスカップ100%のフルーツワイン

ドライハスカップワイン2020 (Dry Haskap Wine 2020)

甘みがなく酸味が効いている。
野薔薇やスミレのような花の香りもとれる。

タンニンは少ないので口当たりは軽くて飲みやすい。食事によく合うワインだと思います。

ボディ★★★☆☆
酸味 ★★★★☆
フルーティ★★★☆☆

オススメペアリング
ビーフやポークなどの肉料理

詳細を見る
HaskapSemiSweet2020

セミスイートハスカップワイン2020 (Semi-Sweet Haskap Wine 2020)

しっかりとした甘みがあるが、酸味も程よくありバランスがとれている。

こちらも見た目よりも飲み心地は軽やか。

ドライよりもまろやかさがある。

甘み★★★★☆
酸味★★★★☆
フルーティ★★★★☆

ーオススメペアリング
甘みがあるので、中華料理や少しスパイスの効いたエスニック料理とも相性◎

チョリソーなどのスパイシーめなサラミとも合うかも。

ワイン単体で飲むのも楽しいと思います。

詳細を見る

オフドライハスカップフリッツァンテ2020 (Off-Dry Haskap Frizzante 2020)

りんごの穏やかな酸味と甘さを感じる華やかなスパークリングワイン

色合いは濃く見えるが、口当たりはスッキリとしていて飲みやすい

甘み★★★★☆
酸味★★★☆☆
フルーティ★★★★★

オススメペアリング
ソフトチーズ、エビのフリッター

詳細を見る

BCワインアンバサダーのご紹介

お伝えするのがなかなか難しいハスカップワインのお味を専門家の方に言語化して頂きました。ありがとうございます!

**Eri Nakazawa プロフィール紹介**
カナダ・バンクーバー在住・ワインサービススペシャリスト・BCワインアンバサダー

カナダ・ブリティッシュコロンビア州のローカルワイン「BCワイン」に感動をうけ、未経験からワインの世界にキャリアチェンジ。
ローカルワインショップのアシスタントマネージャーを経験後、現在は世界の高級ワインを扱うワインセラーで働きながら、BCワインのアンバサダー活動、ワインを楽しむワインファンコミュニティ「Eri's Wine Club」という名前でバンクーバーを拠点にワイン会の活動もしている。世界のワインと食、世界のフードカルチャーが大好きです!