ハスカップベリーについて

“不老長寿の実”スーパーフード、ハスカップベリー!

Haskapberry_big

ハスカップは、まさに自然の贈り物で、スーパーフードの代表格と言えるでしょう。この小さな宝石のようなフルーツは、寒冷な気候で育つため、その風味には他のベリーにはない深みがあります。見た目はブルーベリーに似ていますが、味わいは独自で、ほんのり酸味と甘味が調和しています。

ハスカップは、自然の力が凝縮されたスーパーフードとして注目を浴びています。これらのベリーには、体に良い影響を与える抗酸化物質やビタミンCが豊富に含まれています。抗酸化物質は体内の細胞を守り、ビタミンCは免疫力をサポートします。

Nutoritionfactors

ハスカップには豊富な栄養素が含まれています。他の果物と比較してみても、ビタミンやアントシアニンなどの各栄養素の含有率が高く、生活習慣病を防ぐ役割があります。また、ビタミンがたっぷり含まれていることから、しわやシミなどに効果的で、アンチエイジング効果を得ることができます。

Nutoritioncomparison

上の表は果物別の100gに含まれる栄養素をグラフ化したもので、上から「ハスカップ」「ザクロ」「ブルーベリー」「オレンジ」「ブドウ」「リンゴ」と並んでいます。ほかの果物と比べ、ビタミンやカルシウムが多く含まれていることが見てとれます。

Auroranight

ユーコン準州・ホワイトホース

オーロラベルトに位置するホワイトホースで、ハスカップは神秘的なオーロラの光を沢山浴びながら育ちました。

ホワイトホースはカナダの北部に位置しており、オーロラが頻繁に出現する「オーロラベルト」の真下の街です。通常ワインに使われるブドウはホワイトホースでは育たないため、ハスカップがワインの原料として用いられ、地元の人々に愛され続けてきました。

ハスカップが栽培されているホワイトホースは”白夜”と言って、太陽が一日中昇り続けているため、太陽から栄養をたくさん受け取ることができます。
夜になると夜空にオーロラが現れ、オーロラの神秘的な光を浴びて育ちます。

BottlingWines

ワインに使ったハスカップの品種

ユーコン・ワインズが作るワインは4種類のハスカップベリーを使っています。
それぞれ”オーロラ”  ”トリート”  ”ジェム”  ”ジュエル”という名前で、ブルーベリーのコクとラズベリーの酸味を持ち合わせたものや、鼻を抜けるいい香りがするもの、ハスカップの特有の甘さを引き出したものなど、それぞれこだわって品種改良されました。長い年月をかけてこだわり続けたハスカップベリーを100%ふんだんに使ったワインをぜひご試飲ください。